お知らせ

お知らせ

7月坐禅会

7月5日、第一日曜日朝六時から、22名で坐りました。

境内には、ユリが咲き、野鳥の鳴き声が響いています。

次回は、8月2日、朝6時からです。

2015-07-14 | Posted in 坐禅会Comments Closed 

 

茶に逢うては茶を喫し・・・

大本山總持寺では、二祖峨山禅師の650回大遠忌法要が行われています。

横浜で開催された全国大会の翌日の5月28日、茨城県の梅花講員は、大祖堂で、

大本山總持寺二祖峨山禅師讃仰御和讃を奉詠させて頂くという有り難い御縁をいただきました。

大遠忌のテーマは「相承(そうじょう)」です。教えを受け継ぐことを改めて考えてみたいと思います。

「平常心是道」「茶に逢うては茶を喫し、飯に逢うては飯を喫す。」

という言葉で表現された教えを確認したいものです。

奥久慈では、遅霜の被害を受けず、極上のお茶が採れました。

お茶は禅僧が中国から日本へ伝えたものです。

お茶をいただく作法も確立されています。

しかし、昨今、営業で回る時のマナーで出されたお茶を遠慮して飲まないとか、

一杯だけにして、少し残して帰るというのがあるのだと、インターネットに流れてました。

これは、本来のお茶の心から離れた間違った作法です。

出されたお茶は、感謝していただき、出す方も、さらにもう一杯をお茶を勧めるというのが本来の姿です。

心を込めて入れてくれたお茶をありがたくいただき、心を癒して頂きたいと思います。

寒暖の差の大きい厳しい環境で育った奥久慈のお茶の味わいは実に深いです。

2015-06-09 | Posted in 月々の法話Comments Closed 

 

6月の月例坐禅会

6月7日、第一日曜の朝6時から20名で坐りました。

上郷の袴田さんが初参加。

般若心経と妙法蓮華経如来寿量品偈を読みました。

次回は、7月5日、朝6時からです。

2015-06-09 | Posted in 坐禅会Comments Closed 

 

平成27年度梅花流全国大会

平成27年5月27日~28日、梅花講員のみなさんと全国大会に参加、

修善寺温泉に宿泊し、翌日、大本山總持寺を遠忌参拝し、

大祖堂で大本山總持寺二祖峨山禅師讃仰御和讃を奉詠致しました。

b3

 b4

zenbai3

n8

2015-05-28 | Posted in 梅花講Comments Closed 

 

ヤマボウシが見頃です

5月25日(月)今年は、ヤマボウシの花がいつもよりかなり早く咲きました。

yamaboshi2

 

今年は、大あたりの年で、遠くからも真っ白に見えます。

 

2015-05-25 | Posted in TOPICS, お知らせComments Closed 

 

裏庭「龍門庭」でニッコウキスゲが咲いています。

zenteika2

クリンソウとニッコウキスゲです。

正式には「禅庭花(ぜんていか)」という名前で高原で見られる花ですが、

袋田の滝付近では、5月下旬に自生している花が見られます。

 

2015-05-17 | Posted in TOPICS, お知らせComments Closed 

 

ミニ鯉のぼりが泳ぐ袋田、舞い踊るYOSAKOI祭り

5月14日(木)袋田清流会、毎月一度の奉仕作業が行われました。

この日のテーマは、常陸国YOSAKOI祭りで袋田会場になる場所の道路清掃です。

5月16~17日に行われる常陸国YOSAKOI祭りには全国から踊子さんが集まってきます。

そうした方々を迎えようと、特に念入りに道路をきれいにしました。

 

それとあわせて、4月からあげている滝川のかわいい鯉のぼり(仮)も上げて歓迎します。

3月には、ひな祭りで盛り上げた大子町、5月は鯉のぼりで盛り上げます。

5月31日開催される奥久慈トレイルレースでも全国から大勢の選手や関係者が来るので、

5月いっぱい、鯉のぼりを上げておくことになりました。

トレイルレースでは、常陸太田市の山あいになる小さな集落「赤岩」や「持方」で地域住民が

選手たちをおもてなしする、「エイド」が行われます。

5月2日にその赤岩地区を訪ねてきました。

桃源郷のような赤岩であった地元の人とても気持ち良く会話ができました。

日本の原風景ともいえる山里の風景を残していきたいなぁ。と改めて感じました。

袋田であげている鯉のぼり、滝川のかわいい鯉のぼり(仮)から袋田のかわいい鯉のぼりになりそうです。

数も増やし、あげ方も研究したのでいよいよ(仮)がとれます.

5月さわやかな薫風が吹く、袋田を訪ねてみてください。

 

2015-05-17 | Posted in 月々の法話Comments Closed 

 

大子町バスケットスポーツ少年団体験坐禅

5月16日(土)午後1時から、スポ小バスケット児童生徒22名、指導者・保護者10名の計32名が坐禅を体験していきました。

za2

 

↑ 生徒の皆さん、姿勢が良いです。

za1

 

↑ 指導者。保護者の皆さんもしっかり坐っていきました。

日頃のきちんとした生活態度が大事であること、

試合の時。緊張せずに平常心で入れる、心の持ち方などについて法話しました。

2015-05-17 | Posted in 坐禅会Comments Closed 

 

5月坐禅会、境内には

5月3日、20人で坐りました。

境内からは、シジュウカラのさえずる声が・・・

山野草の花が咲いています。

zazen1

次回は、6月7日、午前6時からです。

 

 

2015-05-03 | Posted in 坐禅会Comments Closed 

 

常陸國大子連坐禅研修

4月19日、午前8時~ 地元のYosakoiグループ常陸國大子連のみなさん30名が、

坐禅をしていきました。

zazen1

みなさん、踊りで鍛えているので、背筋が良く伸びてました。

zazen2

2015-04-22 | Posted in 坐禅会Comments Closed 

 

甘茶を灌いで4月坐禅会

4月5日(日)桜が咲く中、21名で坐りました。

参加者には花御堂にお参りしてもらい、甘茶を配りました。

04

次回は、5月3日(日)第一日曜の朝6時からです。

2015-04-05 | Posted in 坐禅会Comments Closed 

 

願わくは、花の下にて・・・

 平安時代の僧侶で歌人の西行は、「願わくは、花の下にて春死なん その如月の望月の頃」と詠み、その願いどおりの花の季節に亡くなったといわれています。寒冷な当地では、旧暦2月に桜が咲くことはほとんどなく、たとえ、旧暦2月に亡くなったとしても、桜はまだつぼみです。しかし、今年は、旧暦の進行が遅く、平年より早い3月30日に開花したので、今日、4月3日は、旧暦の2月15日にあたり、まさしく、如月の望月と桜花が同時に楽しめる日となりました。

 1月に、健康診断を受けた時は、いつも通り、中性脂肪やコレステロール値は高いものの、血圧は正常だったので安心していたのですが、3月に献血をした時、最低血圧がかなり高く、時間をおいて再測定して何とか献血できました。最低血圧が高いということは、血管にかなり負担をかけている証拠なので、身体を動かし、食べ物に注意し、体重も減らし節制しようと思いました。

 桜は咲きましたが、花曇りで月は出そうもありません。今夜は、桜の花を見ながら西行の心に思いを巡らせてみたいと思います。

2015-04-03 | Posted in 月々の法話Comments Closed